BLOG

AIに奪われる職業 , 自販機に奪われる職業

AI見本市がビッグサイトで初開催ということで、いろんなメディアで一日中AIの話題が盛んです。 「AIに奪われる職業」などとあおってますね。確かに、数年後には現実的にAIにとって代わられる職業はあります。 …が、そんな高度な次元のことではない「今、不要な職業」が、リアルに散見できます。 例えば、法務局窓口での印鑑証明や謄本の発行事務手続き。 受付マシンにICカードを挿入し本人確認やそ……

プライバシーマーク取得しました

プライバシーマーク取得しました。   昨年夏に、上得意様から「そろそろ取ってもらえない?」と言われてコンサルと始めた情報保護実務の棚卸。 形骸的なものだと冷めた目で見ていたのですが、なかなか骨太で…。あっ、そこ配慮足らんかったよね的な。結果、均整のとれた社内ワークフローが板につきました。 お客様から預かる大切な個人情報を守ることは絶対条件。もし、漏洩事故などが発生したら、……

「あたりまえ」を作り続けてる人

Softbank World 2016、孫正義さんの講演を拝聴しました。 強烈な説得力。もう、教祖様の域に達してます。(笑) 学生時代、その当時最新のコンピューターチップの写真が掲載されている雑誌を見て、衝撃で手足がしびれて泣き崩れたといいます。講演でも、その当時の理系青年がそのまま60歳になったような純粋で猛烈な熱を感じました。 ARMの買収、この先30年を見据えたIoTへの壮大な挑戦……

きおく

車のラジオから、小柳ルミ子の「わたしの城下町」が流れていた。 無意識に口ずさめる自分にビックリ。wikipediaで調べると、発売は、1971年。ワタシ3歳。リアルタイムではないにせよ、親戚の集まりで大人たちが歌ってるのを聞いて、記憶したんだろう。 前々回の月9「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」家族で月曜9時にはテレビの前に集合し、泣きながら見ていた。が、このタイトルが覚えられ……

サイバー攻撃にどう対処するのか?

伊勢志摩サミットや東京五輪など、今年以降、国際的な大イベントが目白押しですが、サイバー攻撃を企む者にとっては、格好の狙いどころ。 近年、公的機関へのサイバー攻撃が右肩上がりで増えていますが、警察が捜査を進めると、「簡単な漢字の方の中国語」が必ずと言っていいぐらい、お目見えしているようです。(苦笑)   先日、サイバー攻撃対処訓練という場に参加しました。 香川県警察本部が主……